輪島(元横綱)の死因は?本名や輝かしい成績について

10月9日(火)に元大相撲で第54代の

横綱であります、輪島さんが亡くなったことが

報道されました。

謹んでお悔やみ申し上げますと共に、

死因や、本名、輝かしい成績について

調べてみます!

スポンサーリンク

目次

  1. 輪島さんの死因について
  2. 輪島さんの本名は?
  3. 輪島さんの輝かしい成績について

輪島さんの死因について

輪島さんの死因についてですが、

今現在では明らかにされておりません。

関係者の情報によりますと、

ご自宅のソファーで亡くなっていたとのことです。

2013年に喉頭がんの手術を受けていたことを

公表されておりますが、今回亡くなったことと

関係があるのでしょうか??

情報がありましたら、追記致します!

輪島さんの本名は?

輪島さんの本名についてですが、

出典:https://www.sponichi.co.jp

調べたところによると、

「輪島博さん」ということが

わかりました!!

輪島さんの輝かしい成績について

輪島さんの輝かしい成績についてですが、

輪島氏は、金沢高、日本大学と相撲部で活躍。大学時代には2年連続で学生横綱に輝くなど14個のタイトルを獲得した。日大卒業前の1970年、花籠部屋に入門し、同年1月場所に幕下付出で初土俵。幕下を2場所連続で全勝優勝して当時の最短記録で十両入りし、4場所の十両を経て、初土俵から1年で新入幕を果たした。

1972年9月場所後に大関昇進、大関4場所目の73年5月場所を全勝優勝とし、場所後に横綱に推挙され、第54代横綱に。初土俵からわずか3年半のスピード出世だった。横綱時代は故・北の湖前理事長としのぎを削り「輪湖(りんこ)時代」を築いた。

引用:https://www.sponichi.co.jp

また、詳しい成績や情報について、

わかり次第追記致します!!

スポンサーリンク

最後に

今回残念ながら亡くなった輪島さんのことに

ついて調べてみました。

まだ情報が明らかになっていないことも

ありますので、わかり次第追記致します。

改めてご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする