大阪府熊取町放火犯、高齢夫婦死亡で犯人逮捕!谷口正一の供述意味不明、顔画像と経歴、SNSの反応

昨年起きた大阪で起きた

放火事件の犯人が逮捕されました!

残念ながらお住まいだった

高齢夫婦が亡くなってしまったこの

事件について、調べてみます!

スポンサーリンク

目次

  1. 大阪府熊取町放火死亡事件の内容
  2. 犯人の谷口正一の供述意味不明
  3. 犯人の谷口正一の顔画像と経歴について!
  4. SNSの反応は?

1.大阪府熊取町放火死亡事件の内容

このニュースについて!

大阪府熊取町で昨年12月、住宅に放火して半焼させたとして、府警は住居不定、無職の谷口正一容疑者(68)を現住建造物等放火容疑で逮捕し、26日発表した。谷口容疑者は「むしゃくしゃしていた」と供述。この火事では住民の高齢夫婦が死亡しており、府警は当時の状況をくわしく調べている。

捜査1課によると、谷口容疑者は昨年12月5日深夜から翌6日未明ごろにかけ、熊取町小垣内(おがいと)3丁目の無職、佐々木良雄さん(当時80)方の木造平屋建て住宅の壁などに何らかの方法で放火し、住宅の一部約25平方メートルを焼損させた疑いがある。当時寝室にいた佐々木さんと妻の勝子さん(同74)が死亡。司法解剖の結果、いずれも一酸化炭素中毒だった。

現場検証の結果、外壁付近の燃え方が激しく、府警は放火の疑いがあるとみて捜査していた。周辺の聞き込みなどから、事件の半年ほど前まで現場近くで暮らしていたという谷口容疑者が浮上。府警が事情を聴いたところ、事件への関与を認めたことから逮捕した。事件当時は、大阪府南部の商業施設などを転々として生活していたという。

現場近くに住む30代の男性は、数年前に勤務先の食堂の客だった谷口容疑者と知り合ったという。一時期生活をともにしていたこともあったが、「放火事件を起こすような男には見えなかった」と話した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

昨年の12月に起きた事件。

5日深夜に犯行に及び、この

住民であった夫婦が逃げ遅れて

死亡されました。

死因については一酸化炭素中毒とのこと。

半年前まで現場近くに住んでいたという

容疑者は土地勘もあり、被害者との

関係がどうだったのか、調べられております。

犯行の供述が意味不明なので

みていきましょう。

2.犯人の谷口正一の供述意味不明

谷口容疑者の供述について。

谷口容疑者は

「むしゃくしゃしていた」と供述しております。

意味不明やね。

関係のない人を巻き込むのやめろって感じ。

しかも亡くなってしまってるって・・・

殺人事件ですので、厳しい判決をしてもらいたいですね。

スポンサーリンク

3.犯人の谷口正一の顔画像と経歴について!

谷口容疑者の顔画像と経歴について!

画像についてはまだ出ておりませんね。

まぁ逮捕されたり移送されている時に

ニュースになると思いますので、

あれば追記致します。

また経歴についても、現在把握できている

内容は、

名前:谷口正一

年齢:68歳

住所:不明

職業:無職

といったところくらいでしょうか?

それにしてもやはり許せない事件ですね。

SNSの反応についてみてみます!

4.SNSの反応は?

SNSの反応について!

むしゃくしゃして居たと言う理由で放火をするか!?
呆れた言い訳をしているがもっと違う理由が有るのでは無いだろうか?

普通に考えればそう思いますよね。

ご夫婦とも亡くなってしまっているので、

周りの話など参考にしていかなくてはならないですね。

放火殺人でしょ。死刑だね。

同意見です。

自分も同じようになればいいと思います。

以上SNSの意見でした!

スポンサーリンク

大阪府熊取町の放火事件についてのまとめ

大阪府熊取町で起きた放火事件の

犯人が捕まりましたので、調べてみたところ、

・犯人は谷口正一容疑者

・残念ながらご夫婦が犠牲となった。

・動機は「むしゃくしゃしていた」意味不明

ということがわかりました!

ご参考にして頂けたらと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする