明石市長(泉房穂)が辞任会見!苦手分野は暴言ばらまき、得意分野は細かく連携!リーダーの資質って何?

明石市長の辞任会見が

行われました!

問題となった暴言発言を謝罪。

出典:https://www.google.com

辞任会見で苦手分野はまかせっきりに。

得意なことは細かく連携をとっていたと

語った。

市長としてどうなんだと。

問題発言などについて

気になったことを調べてみます!

スポンサーリンク

目次

  1. 明石市長(泉房穂)の辞任会見について!
  2. 明石市長(泉房穂)の苦手と得意って何?
  3. 明石市長(泉房穂)の問題発言について!
  4. リーダーの資質って何?

1.明石市長(泉房穂)の辞任会見について!

本日の14時頃に

明石市長の泉房穂さんが辞任会見を

行いました。

内容はこちら!

1日、兵庫県明石市の泉房穂市長が会見を開き、

暴言問題の責任を取って辞職することを明らかにした。

辞任の理由について泉市長は

「今回の私の行為は断じて許されない行為であり、

いかなる動機から発したものであったとしても、

動機によって行為が許されることにはならない。

私のしたことが許されないのは明らか。

今回のきっかけとなった立ち退き交渉の遅れについても、

その責任は市長にあるのであり、

部下にあるわけではない。

もっとしっかりと早い段階からその状況をつぶさに確認し、

当然人事権もある立場なので、

重要事業であればその分野により多くの人員を配置するなど、

やれるべきことは数多くあったにもかかわらず、

それを放置した責任も併せて私が負うべきだと考えた」

とし、

「これまでも不祥事に対して厳しい対応を取って来た者として、

自分自身に対する処分がそれよりも軽いものになることはありえない。

自らにこそ厳しい処分を下すべきであると考え、

辞職という決断に至った」と説明。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

市長の立場であの発言はアウトですね!

市民の信頼を得て市長になったはずなのに

本当に残念だ。

今は昔と違った世の中になっていることくらい

リーダーとしてわかっていたはずでは?

会見で苦手分野得意分野の話

しており違和感を感じましたので、

次にどうぞ!

2.明石市長(泉房穂)の苦手と得意って何?

会見で違和感について!

先ほどの続きで

その上で「怒鳴ったり、土下座をしたりするのが市長の仕事ではない。

感情をコントロール出来ないのはリーダーとしての

資質を欠いているのは明らか。

また、自らの得意分野である子育て福祉については

密に連絡を取り合いながらしっかりと進めていたにもかかわらず、

自分の苦手分野であるえ道路行政については、

いわば任せきりにし、勉強もしっかりすることなく今日に至った。

そのこともリーダーとしての資質を欠いていると思う。

市役所の職員は本当に頑張っている。

こんな欠点だらけの市長とともに一緒になって街づくりをやっている。

本当に感謝を伝えたい。

この間の対応について、市の職員にお詫びしたい気持ちでいっぱい」

と陳謝した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

小学生じゃないんだから頼みますよ・・・

調べたところ、東京大学出身の

元NHK職員であり、弁護士とのこと。。。

2011年から現職についていたとのことで

皆さんも信頼していたのでしょう・・

こりゃダメだ~!!

スポンサーリンク

3.明石市長(泉房穂)の問題発言について!

市長の問題発言のやり取りはこちら!

会見で市長自身も「間違いなく自分の声です。

2017年の6月14日の夕方の市長室の中での出来事で

ある形は自分でも覚えていて、まさに自分のセリフです」

と述べたのは、次のようなやりとりだ。

市長「何をしとったんこの間。この間7年間遊んでたの? 何でこんなこと、分かってたこと7年前からやらんの?意味分からんけど。何もしてへん」
市長「してないや全然。してないでしょ?」
職員「はい」
市長「してたんですか?本当に。してないでしょ全然」
職員「金額の提示はしてなかった」
市長「してないじゃないですか!」
職員「はい」
市長「してないやないかお前!」
職員「はい」
市長「7年間、何しとってん!ふざけんな!何もしてないやん7年間」
職員「はい」

市長「平成22年から何してた7年間、お金の提示もせんと。楽な商売じゃホンマお前ら」

市長は、さらに厳しい職員に浴びせる。

市長「アホちゃうかホンマに」(笑いながら)
職員「すみません本当に」
市長「すまんで済むかそんなもん!すまんで済まんそんなもん!立ち退きさせてこい、お前らで!今日火付けてこい!」
職員「はい」
市長「今日火付けて捕まってこいお前!燃やしてしまえ!ふざけんな!行ってこい壊してこい今から建物、損害賠償を個人で負え! 当たり前じゃ、はじめから分かっとる話を」

引用:https://abematimes.com

はい。アウト~!!

上司が部下をるのは、その人の成長の為、

会社の為など理由があると思いますが、

「ふざけんな!」「火つけて捕まってこい」

なんて今どき言ってる社会人いないのでは

ないでしょうか??

僕だったらこの録音があるなら

「市長が燃やしてこいと言ったので燃やしました」と

あほなふりしてやってやったらいいんですよ(笑)

できるわけないか(笑)

4.リーダーの資質って何?

最後に明石市長の泉房穂さんが

会見でおっしゃっていたリーダーの資質に

ついてです!

経営学者のウォレン・ベニスは、リーダーの持つべき姿勢として、

次の4つをあげています。

1.自分の最高の教師は自分である

(模倣する、役割を引き受ける、実践する、検証する、予想する、

内面を見つめる、科学的に捉える)

2.他人を責めることをやめ、責任を引き受ける

3.貪欲に学ぶ

4.経験を吟味して真の理解に達する

また、経営学の権威であるピーター・F・ドラッカーは

「リーダーとは、目標を定め、優先順位を決め、基準を定め、

それを維持する者である。 もちろん、妥協することもある。

地位や特権ではなく責任と見ることである」

と述べています。

あれだけの学歴をお持ちの泉房穂さんなら

この本くらいは学生の時に読んでいたのでは

ないでしょうか?

どこでそんな口が悪くなり、あの発言がでたのか?

疑問がのこりますね。

スポンサーリンク

最後に

辞任した元明石市長の泉房穂さんについて

調べました!!

本日の14時辞任会見を行った。

「すべて自分の責任」

「部下に暴言」

「燃やしてこい」

などありえない発言の連発。

市民がっかりですね。

次の市長に期待しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする